« 40、顔面痙攣患者のオフ会 | トップページ | おまけ2、他の方の体験談との違い »

おまけ1、顔面痙攣体験談リンク集

SATOWA-Net

顔面痙攣患者による顔面痙攣患者のための情報交換・共有サイトです。患者さんの情報交換が活発に行われています。

雑録顔面痙攣 片側顔面痙攣情報

医学情報の充実した情報と体験談が書かれています。

Pikuにっき・顔面痙攣闘病記

入院中の様子が細かく書かれていて非常に参考になります。

顔面痙攣「闘病記」|ワーブルルのぐだぐだ日記

有名な先生の手術を受けられたワーブルルさんの楽しいBlogです。

顔面痙攣入院日記

ネットを活用してこの病気を信頼できる先生を見つけ、手術に至るまでの詳細な手記です。

もしかして、顔面痙攣!?

看護士さんによる体験談のBlogです。傷口の写真がたくさんあり女性の患者さんにはとても参考になると思います。

ピクリン(片側顔面痙攣)との戦い!

えいぢさんの楽しく明るい入院日記です。

顔面痙攣日記

この手術を受けられて、生死をさまよわれたyanyanさんの貴重な体験談です。

|

« 40、顔面痙攣患者のオフ会 | トップページ | おまけ2、他の方の体験談との違い »

コメント

はじめまして。4年前から眼瞼痙攣に悩んでいます。一年前からボトックスを注射しているのですが、よくなることもなく、副作用もあってそれはそれでつらいです。先日そこのクリニックで診断を確実にするためにMRIをとっておこうと言われ、埼玉医大病院脳外科を受診しました。検査は26日ですが、診察時に担当医がうちの教授は眼瞼痙攣の手術をよくしていると話していて、手術をすすめられました。私も本当につらいし、貴方様のブログを今初めて読ませていただいて手術してみようかなという気になりました。とっても感謝しています。それで気になりましたのがその教授は藤巻高光教授なのですが、F教授というのはこの方だったりしますか?偶然たまたまもしかしてと思ってるだけなのですが。T大と書かれていたような気もしますので。もし、お時間等あったり気が向かれたらでいいので教えていただけたら幸いです。貴方様のブログを読んで人生観が変わりました。本当にありがとうございました。

投稿: chiechieko | 2013年7月14日 (日) 11時32分

私は今年の3月に顔面痙攣で有名な藤巻先生にオペをして
いただきました。発症してから3年でしたがボトックスも副作用がひどく進行も早かったように思います。けれども藤巻先生に出会えてオペの怖さもなくなりました。この先生ならという思いも強く早く痙攣から開放されて普通に笑いたいと思いました。
今オペ後一ヶ月ですが、まだ思うように体が動いてくれない、頭の固定した痛みなどありますが、痙攣はまったくありません。時間のかかる方もたくさんいると思いますが病院で同じ病気の方と会えて色々な話を聞けて、そのことで気持ちが強くもてたのが大きかったです。痙攣がない状態を今は不思議に思ってしまう事があります。
怖がらずに信頼できる先生を見つけてオペをすることを私はお勧めしたいと思います。
私は鬱にもなりまだ薬も飲んでいますが、痙攣がなくなったのと同時に心の病もなくなってきたように思います。
なかなか周りには同じ病気の方はいないとおもいますが、このような場所があるとほっとしますね。
みんなで乗り越えていきましょう。
少しでもお役に立てればと書き込みさせていただきました。

H24 5/4

投稿: rりんりん | 2012年5月 4日 (金) 19時26分

今年の1月下旬に手術をしました。4ヶ月近くなりますが、いまだに痙攣は治まらず、笑ったり、泣いたり、食事をする時、人と話すときなどに痙攣します。手術前と比べると、少し良い気がしますが、期待して手術をうけたので、へこむこともあります。
でも、前向きに考えて、大丈夫!絶対治る!と信じて日々暮らしております。ただ主治医の先生は退院後1度だけの検診で後は必要なし、と言われ病院には行ってません。11月下旬に娘の結婚式があり、そのときまでに痙攣が治り、笑顔で写真を撮ることが夢です。手術を受けられた皆さんはどのくらいで完治したのでしょうか?
でも、手術をしたことに後悔はまったくありません。良かったです。
迷ってる人がいたら、お勧めします。

投稿: のりこ | 2011年5月13日 (金) 21時35分

顔面がピクピクして4年になります。40代女性です。こちらのブログを拝見してとても勇気付けられました。手術に踏み切ろうと思いますので、片側顔面痙攣の手術で信頼出来る先生のお名前と病院名を教えて頂ければ幸いです。
宜しくお願いします

投稿: Tomo | 2011年2月 2日 (水) 21時37分

もう3箇月以上、目の下のぴくぴくが止まりません。放っていましたが、いい加減、変だと思い、ネットで調べてようやく顔面痙攣らしいと思い始めました。仕事との兼ね合いもあり、すぐに手術に踏み切ることができるか分かりませんが、最終的にはそれしか方法がないのではないかと思ってます。近所には杏林大学病院があるのですが、そちらへ行こうかと考えていたところ、このサイトを見つけました。いきなりで申し訳ありませんが、経験の豊富な先生のお名前と、病院を教えていただけたら、幸いです。

投稿: ぎんなん | 2009年12月12日 (土) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 40、顔面痙攣患者のオフ会 | トップページ | おまけ2、他の方の体験談との違い »